Anime Japan

テクノライズ

http://vrgames.by/sites/default/files/imagepicker/5088/4_153.jpg
http://vrgames.by/sites/default/files/imagepicker/5088/4_153.jpg
Devilchoco
Written by Devilchoco

Cruel And Beautiful World

未来は残酷で美しい   (全22話)

制作 : マッドマウス
監督 : 浜崎博嗣
キャラクターデザイン
安倍吉俊(原案)/赤堀重雄

テラフォーマーズ』のアニメ版を監督した浜崎博嗣 氏の作品。

2003年にフジテレビ深夜枠で放送されていた。
万人受けしない内容のせいか、視聴率が悪かったそうです。
結論から言うと、暴力的でグロくて重い内容。好きな方はどっぷりハマると思う。

【ストーリー概要】
舞台は暴力に支配され荒廃した都市・流9洲(ルクス)。この街は絶望が漂っていた。外界から孤立しており、他の都市へ移る事は難しい。逆に行き場を失くした者達が流れ着く、吹き溜まりの状態だった。ある日この地に一人の男が外界から降りてきた。男の名は吉井。ある野望を遂行すべく降り立ったこの男を迎えるのは、生きる為に賭けボクシングで生計を立てる少年 櫟士と、近い未来を見ることの出来る少女 蘭、また街の声を聞くことの出来るオルガノの長である大西京呉、そして未来の義肢である「テクノライズ」の技術に魅せられクラースから降りてきた科学者のドクだった。この男の来訪により、流9洲の街全体を巻き込む事件へと発展していく。

【Devilchoco 感想】
上記でも書いた通り、暗い内容。

序盤では主人公が全く話さなかったり、人間の醜い部分がこれでもかというほど描写されている。こういったSF作品って「AKIRA」(科学が進んで何かのきっかけで文明が荒廃したような物語)とかを連想するんだけど、「テクノライズ」の特徴は「音楽」。「音楽」が世界観と凄く合っている。サイケデリックな音と人の狂気。

観て不快に思う人が多いと思う。。
それでも、ストーリー構成や設定を最後までブレずに造り込んでいる感じが凄い。
たまにはダークな世界に浸るのも悪くない。

About the author

Devilchoco

Devilchoco

海外周遊と漫画が好き。

点が繋がり絵となる。
その絵に物語と言葉が繋がり漫画となる。
2次元で創造された世界が時代や国境を越えて私達読み手へと繋がっていく。
Asian-portからそんな世界を目指したい。

I Love traveling abroad and reading comic books.

Dots turn into the drawing.
The drawing gets connected with the story, becoming a comic book.
The 2-D world goes beyond the borders and generations to reach us, readers.
This is what I would like to accomplish on Asian-port.

1 Comment

Leave a Comment