Manga

童夢

https://www.youtube.com/watch?v=UMD13cX4O5U
https://www.youtube.com/watch?v=UMD13cX4O5U
Sleepwell
Written by Sleepwell

A Masterpiece that Turned the Comic Book World Around by only 230 Pages.

こんにちは。
Sleepwellです。

今回は僕が大好きであり、とても影響を受けた漫画をご紹介したいと思います。
その名は「童夢」
皆さんご存知でしょうか。
あの世界的に有名な「AKIRA」の作者である大友克洋の漫画です。
今から30年以上前、「AKIRA」よりも前の作品で、その後の漫画界に多大な影響を与えました。

▪️ストーリー
舞台はとあるマンモス団地。
その巨大な集合住宅で連続変死事件が発生。
警察が捜査を行うが手がかりは一向に掴めず、遂には担当の刑事部長までが不可解な死を遂げる。そんな中、一家で引っ越してきたばかりの超能力を扱える少女悦子は、同じ団地に住む老人チョウさんが同じような能力を扱え、かつ連続変死事件の犯人だと気付く。超能力を扱う少女と老人の対決は、団地全体を巻き込む惨事へと発展していく。

「童夢」の有名なシーン

7fc5d12c

http://blog.livedoor.jp/hattoridou/archives/51729757.html

この漫画の魅力としてよく語られるのは、圧巻の画力と物語の世界観ですが、
私が最も注目したのは物語の舞台である「マンモス団地」です。
マンモス団地とは、日本の高度経済成長期に多く作られた大規模な集合住宅のこと。

私が子どもの頃、何度か団地に住んでいる友人の家に遊びにいった事がありました。
同じデザイン、均一に立ち並ぶ建物、そしてどこまでも続く同じようなフロア。子供心にその雰囲気が、どこか非日常的なモノに感じたのを覚えています。

作中では、この団地という空間を徹底的に不気味に描いており、完璧なまでに画一されたコミュニティとして存在しています。この無機質な「世界観」こそが、物語全体を取り巻く緊張感を生み出しています。

モデルとなった公団川口芝園団地

http://twincorridor.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

http://twincorridor.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

http://twincorridor.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

http://twincorridor.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

http://twincorridor.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

http://twincorridor.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

この物語に登場する老人は、まるで子どもがおもちゃ遊びをするかのように、猟奇的な殺人を繰り返しており、悪役然とした残忍、かつ狡猾な姿を、徹底的に描いています。
しかしその背景には彼が独居老人であり、家族や世間から忘れさられた存在であるというもう一つの側面があります。
現在、日本では身寄りのない高齢者の孤独死が社会問題の一つになっています。彼の行動は、誰しもが心の奥底に抱える、孤独への恐怖心や自己顕示欲を具現化したもののように感じ取れます。

老人が姿をあらわにするシーン

52fe1b8f

http://blog.livedoor.jp/hattoridou/archives/51729762.html

一方少女は老人とは対照的で、家族や友人に囲まれ、孤独とは無縁です。
この老人と少女は、団地という画一されたコミュニティに見える空間で、その内実に様々な人間が存在しているという最も分かりやすい対比ではないでしょうか。

二人の対決は「子どもの夢」のように、無秩序に映し出されています。

41e3d25b

http://blog.livedoor.jp/hattoridou/archives/51729766.html

物語で描かれた「童夢」の世界観は、その後の「AKIRA」へと受け継がれていきます。

現代の日本では前出した孤独死や隣人トラブルによる事件が連日ニュースを飾っています。世界的に見て貧富の差が少なく、何不自由なく暮らせる我々は、人と人との繋がりを疎かにし、知らず知らずのうちに、孤独を育んでいるのかもしれません。
この漫画は、そんな日本の姿を、30年以上も前に、「童夢」というフィルターを通して映し出した作品なのではないでしょうか。

「童夢」の意味・・・子どもの夢
(童→子ども)

About the author

Sleepwell

Sleepwell

東京都在住の23歳ビートメイカー。Dr.DreやDJ QuikといったウェストコーストのHIP-HOPに影響を受け15歳ごろよりビートメイクを始める。その後Lindsay LowendやCashemere Catと出会い、現在のChilwaveやBeatsを基調とした作風へ移行。2015年1月にTREKKIE TRAXより自身のデビューEPとなる「Zzz EP」をリリース。

A 23 year-old beat maker inspired by Hip-Hop tracks of Dr.Dre and DJ Quick. After meeting Lindsay Lowend and Cashemere Cat, the taste shifted from Hip-Hop into Chilwave and Beats. In January 2015, the debut EP “Zzz EP” was released from TREKKIE TRAX.

Leave a Comment